以前ちらっとブログでお話しましたが、普通2輪免許を取得しました!
免許の更新も無事に完了。
後はバイク保険を見繕いつつバイクが納車されるのを待つのみです ε-(´∀`*)
何を買ったかは納車されたら改めて…!

さて、実に12年ぶりの教習所でしたが、やはり社会人で免許を取りに行くのは大変なことなんだなと改めて思いました。
私は高校3年の冬休みに自動車免許を取りに行きましたが、自動車免許の場合は技能教習だけで34時間。
さらに学科も合わせればかなりの時間を割かなくてはならないわけで、正直学生の時に取っておいて良かったなと本当に思いました(取らせてくれた両親にも感謝しなくてはいけませんね)。

今回は自動車免許を持っているため17時間の技能講習だけで済みましたが、それでもほぼ毎日通ってきっかり3週間かかりました。
まだ私なんかは自営業ですから時間の都合を教官の空き時間に合わせられるので良いほうですね。
会社勤めの方なんかは、退勤後と休日しか無いわけで、もっと時間がかかるわけですから…(´д`;)

それにしても、初めてバイクを触った時はあまりの重さにドン引きしました…w
今まで原付すら乗ったこと無い人間だったもので。
「車の免許持ってるなら原付講習有っただろ」と思われるかもしれませんが、
私の場合、原付講習は人数がめっちゃ多かったためセンタースタンド立てた原付に順番にまたがってその場でアクセルを空ぶかししただけで終了でした。
なのでガチで初めて。
2輪といえば普段はロードバイクに乗っているわけですが、あれは私のバイクで車重8kgとかの世界なので、180kg(つまり約23倍!)の車重はもはやナニコレ!って感じでした(^_^;)

バイクなので基本的には車体を傾けないと曲がらないわけですが、最初の数時間はその重さ自体にビビってしまい「こんなに傾けたらもう戻ってこれないんじゃないか…!?」という恐怖でいっぱいでした。
他にも、この12年間、アクセルは右”足”で、クラッチは左”足”、シフトは左”手”でやっていたのに、アクセルが右手(しかもひねる動作)になり、左半身はシフトとクラッチが手と足で入れ替わるというチンプンカンプンになりそうな状態。しまいには右足で後ろブレーキだと…!? という感じで(;^ω^)
さらにウィンカーも車みたいにキャンセルしてくれないので点けっぱなしになったりとか…w
さすがに最後のほうではちゃんと無意識に操作できていましたが、慣れないことだらけでした。
うーんそれを考えると、人間、たった17時間でちゃんと知らない乗り物にも乗れるようになるものですね…w

でも思ったのは私みたいにある程度車社会に身をおいてから2輪に乗るのも悪くないなと。
約10年という時間を掛けて実際の交通事情や危険予測の経験も積んでいるわけで。
後は単純に2輪という乗り物に慣れていけば良いだけというのは、2輪での公道デビューの時も精神的に余裕が生まれるのかなと思います。

ばくおんポスター

教習所にも「ばくおん!! 」が…(;^ω^)
すみません、教官がポスター貼るのを私も手伝いました・・・w
凛ちゃん で か い !


BGM:---