突然ですが今日は私がイラストを提供させていただいた痛車の一部をご紹介します。
掲載写真につきましては各オーナー様より承諾を頂いております。

まずは以前コミケでお知り合いになったサエゾ~さんの痛車です。
といっても、実は14年の冬コミでお話をいただいてから約2年間にわたって、
一面ごとに施工を続けてこられました。

痛車

痛車
今年に入ってボンネットの施工が終了されたようで、
これで両サイド+ボンネットがりんぱなRQ仕様に(^q^)
痛車
 
コミケが来る度にイラストを提供させていただいたので、
約1年半の私のイラストの変遷が一度に見られるアーカイブ的な感じになっていますね(;^ω^)
なお、「茂原de痛車」にも参加されていまして、
直近ではドリフト上級2位に入賞されたようです…!
おめでとうございます!

実は第11回の「茂原de痛車」の記事をたまたまレスポンスのサイトで読んでいたら、
「どっかで見たことのある絵だな…って私の絵かーぃ!! サエゾ~さんの車じゃん!」
っていう事がありましてw

(当時のレスポンスの記事)
http://response.jp/article/img/2015/12/09/265783/989889.html

あの時はびっくりでしたw

痛車
 
痛車
 車と代わりたい。


次にサエゾ~さんのご友人、「ルシファ@ポンとポチ」さんの車にも使って頂きました。
こちらはのぞにこ仕様ですね。
BlogPaint

痛車

痛車
写真の詳細をおたずねするのを忘れていましたが(すみません…w)、 
ゼッケンNoが69で「のん誕」!
偶然だとしたらすごい!(;´∀`)


うーむ、それにしても痛車乗りの方はみなさん気合が入っていますねぇ。
6,7年前ですかね、お台場の痛Gふぇすに観る側として行ったことがありますが、
いやほんと皆さんすごいなって。
施工のお金だってバカにならないでしょう。維持も大変そうですし。
それでも痛車を作り、乗り、維持するわけですから。
(それだけの費用を費やしてまで私のイラストを貼っていただけるのですから、大変光栄なことです)
特に作品やキャラに愛情のこもっている車は見ていてすごいなって思います。
ここまで来ると単に道楽という言葉で一括りでは語れない、
なにかこう…「痛車道」みたいな何かを感じますね…! 

ということで、一部かつ簡単ではございますが、ご紹介させて頂きました。


BGM:---