先週になりますか、2/14日に吹雪の中を兵庫県の出石(いずし)へ行ってきました。
目的は出石名物の「皿そば」です。
DSC01900
町のシンボル「辰鼓楼(しんころう)」
なんでも札幌の時計台と並んで日本最古の時計台なんだとか。

で、肝心のそば。 
残念ながら到着した時間も遅かったため(15時は過ぎてました)、終わっちゃった店も多いし、吹雪の中店を探すのもつらいので通りかかったお店に適当に入ることにしました。
DSC01895
1件目は「近又」さんというお店です。
こちら適当に入ったけど大当たりのお店でした。
お店の建物も雰囲気が良かったのですが、何よりとにかく店員さんの接客が素晴らしい!
皆さん明るいし、丁寧だし、「仕事ですから」みたいな態度が全く無くて気持ちがいい。
あと給仕の女の子が皆さんとても可愛い!(←重要!w)
私もイベントで売り子さんお願いしたいくらいですw
蕎麦の味は私のよく食べる系の蕎麦ではない、やや平たい結構歯ごたえのある蕎麦で、ちょっと濃い目のだしに良く合っていてとても美味しかったです。 
うずらじゃなくて普通の生玉子を入れるのもちょっとびっくりでした。
とても気持ちよく食事ができました。おすすめです。

DSC01898
2件目は「如月」さん。
こちらは近又さんとは違ってアットホームな感じのお店でした。
雪でびしょ濡れになった上着をストーブで乾かして下さったりして、やさしいおばちゃんたちでした。
帰りに「足元悪いから気をつけて帰ってねぇ」という一言が遠路来た身としては嬉しかったです。

で、肝心のそば。
こちらは普段食べ慣れた正方形断面のそばでした。
だしはちょっと、いや個人的にはかなり薄めかな?という感じ。
これだけだと「物足りない…」で終わっちゃうところですが、こちらのお店は
わさびをおろして入れる(写真右端)と、わさびの香りがとても引き立って美味しい。
このわさびの香りを楽しむために薄いだしなのかもしれません。
ちょっと上品な味をお求めならこちらおすすめです。

今回は2件しか立ち寄れませんでしたが、また近いうちに食べに行きたいと思います。 
それにしても観光地というのもあるのかもしれませんが、みなさんとてもいい人で心地の良い町でした。 商売っ気を感じないのに商売が上手いというか、このあたりは商売(というか接客)が下手な我々岡山県民と違って関西の商人的な気持ちよさがありますね。
良い町でした。 


BGM:---