以前痛ディスクを制作させて頂いた「みぐー」さんからのご紹介で、
今度は「ぶー」さんのバイクの痛ディスクを制作させていただくことになりました。
今回は前回とは異なり比較的リアルタイムで制作過程を記事にしていきたいと思います。

まず頂いたご要望を元にラフを制作しました。
今回は「ダイスキだったらダイジョウブ!」衣装の千歌ちゃん仕様です。
ラフ_ss

初めて千歌ちゃんを描きました。私的には結構描きやすい子かもしれません。
たまたま筆の調子が良かっただけかもしれませんけどね…(;^ω^)
イメージ的には3話のライブシーンをそのままデザインに落とし込んだ感じです。
千歌ちゃんの魅力がパッと見て伝わるように設計しました。

このラフを「ぶー」さんにお見せして打ち合わせを行っていくうちに、
「3話のライブ中断の悲しさ、そして復活」というストーリーの流れを盛り込みたいという追加のご要望を頂きました。
ただ、キャラ重視で設計したこのラフに大きな要素を追加することができないため、
ホイールの裏と表で別デザインとし、新たにストーリー性重視なデザインをもう一枚制作することになりました。
現在その新イラストはまだ構想段階なのですが、ホイールという限られた空間で、
(しかもロードバイクのホイールの場合フレームとコンポで隠れる部分を考えると実質使えるスペースは半分です)
いかに1枚絵にストーリー性を含ませ、かつデザインとしてまとめ上げるか…なかなか難題ですね…(;´ `)
私にとっても新しい事にチャレンジできて面白い作業になりそうです。


BGM:---