8/1日は千歌ちゃんの誕生日!
ということでご紹介するとしたら今日しか無いでしょう!\(^o^)
夏コミ原稿追い込み中ですが(白目)、ブログ更新です!

以前ヨハネ痛ディスクを描かせて頂いた「みぐー」様(韋堕天ディスクのご紹介はこちらの記事)のご紹介で、
今回は「ぶー」様の千歌ちゃん痛ディスクを描かせて頂きました。

随分前に制作経過を一度記事にしておりますが、それ以降の過程をご紹介できずにいました。
本来は随時制作過程をご紹介したかったのですが時間を作ることができず完成まで至ってしまいましたがご容赦下さい(^_^;)

では、掲載のご許可もいただきましたので写真をご紹介します。

f5398a3
先日沼津まで出向かれたそうで、写真を頂きました。
(といっても頂いたのも随分前なんですけどね…!(^_^;))
時期的に「つじ写真館」さんの黒板もよしkヨハネ誕生日バージョンですね!

d34207fb
リドレー・ノアのマッシブなフレームワークはかっこいいですね。
デザインのラフ段階で、このボリユーム感に負けないようにすること、そしてフレームのイエローラインと調和を取りたいなと思っていました。
さいわい、ご希望の衣装が「ダイスキだったらダイジョウブ!」のライブ衣装でしたので、
比較的すぐに3話のライブのステージ背景をモチーフにしようという方向は定まりました。
色的にも良い感じに自転車全体のカラーに合わせることができたかなと思っています。
イラストの円周部にあるオレンジのリムライン。
実は最後に思いつきで加筆したのですが、こうしてみると効果絶大でしたね。
多分リムラインなしだと印象がもう少しダルい感じになってしまていたかな…と。
うまくパワーがホイール内に留まってくれる感じがします。
chika
イラスト単体としてはこんな感じです。
当初は左のイラストだけでした。
オーナー様との打ち合わせが進むうちに「3話のストーリーを1枚の絵に込めたい」とのご要望を頂きました。
とても強くこだわりを持たれていまして、私としてもぜひご要望に答えたいということで、それを踏まえて新たに一枚描くことになりました。
しかし、どうにもうまくまとめれれませんorz
私自身がこういった「時系列の違う」イラストを一枚の中にまとめるということを今までやったことがなかったからです。
おまけに不慣れな丸型の描画面、そして絵を隠すことになるフレームやコンポーネント類の位置や大きさ…。 
外的要因が多いので単純に絵を描けばいいというわけには行きません。
ディスクホイールって広く見えて実はスペース的にクリアな部分は左半分しかないんですよね。
中心部分もスプロケットが占拠しますので使えませんし。
そのあたりも考えながらのレイアウトだったりデザインだったりを進めます。

エスキース
★デザイン検討ラフいろいろ。
一番下の段だけは方向付けのテストラフ。結局左のようなレイアウトで詰めることにした。
そこからはある程度方向性を定めつつ試行錯誤する(上段・中段の4枚)。
少しの要素の変更でも意外に印象が異なる。
また、
明らかにダメだろうというものも試してみると意外な要素が抽出できたりするので大切。


いくつかラフでプロトタイプをつくってみたのですが、なんか構図的にしっくり来たなぁと思ったデザインが「あれ? これって前に描いたキャラそのままはめ込んだほうが良くない?」というような結果でした…w
ということで元のイラストをリサイクルです(^_^;)
元のイラストは反ドライブ側専用に使うということだったのですけど、ここで1つのパターンにしてしまう方向で打ち合わせさせて頂きました。

追加要素となった右部分に関しては「隠れてしまうならあえて隠して効果的にチラ見せする」という考え方で落ち着きました。具体的にはもっとも重要な「目」の部分だけがフレームの隙間から見えるようにしてみました。
観る方に「ん? なんだろう?」と興味を持っていただけるかな、と。
物語の場面としても停電で少し心に影がさすシーンでもありますし、イメージ的にも調度良いかなと。

ということで、なんとかご要望どおりTVアニメ3話のライブシーンを1つのイラストに落とし込む事ができたかなと思います。かなり苦労しましたがその分良い経験値を得ることができました。
オーナー様にも喜んで頂けたので良かったと思います。

最後になりますが、ご依頼頂きました「ぶー」様に感謝いたします。
ありがとうございました。


BGM:普通怪獣ちかっちー? / ラブライブ! サンシャイン!! O.S.T  Sailing to the Sunshine